純米カカオ酒 神香 小ボトル

純米カカオ酒「神香(かかお)」パッケージを新調いたしました!


カカオの学名は「テオブロマ・カカオ」。
ギリシャ語で「神様の食べ物」を意味します。
一方、日本酒は昔からお祭りなどの神事で供えられるもので、いわば「神様の飲み物」。そんなカカオと日本酒が京都の地で出会いました。

カカオ豆はDari Kがインドネシアの農家から調達。
自家焙煎してチョコレートを作るDari Kだからこそ引き出すことの出来る優美なアロマと力強いフレーバー。

米は丹後で生まれた酒造好適米「祝(いわい)」。
金剛童子山(竹野酒造)から湧き出る良質な伏流水を仕込み水に、軟質で水分調整が難しい祝米も、杜氏の経験と技量によって、ふくらみのある爽やかな甘みへ。

自家焙煎カカオの香ばしくフルーティーな香りと、純米酒が醸すふくよかな口当たり。
既存の枠にとらわれず、純粋に美味しいものを追求する京都のショコラティエと杜氏が作り上げた「神香」は、十分に冷やして極上の香りをお楽しみください。

*20歳未満の方はご購入いただけません。
ご注文時には備考欄に必ず生年月日を入力した上でご購入ください。

*特製の紙袋をお付けしております。


*************
内容量:200ml
アルコール度数:18%
*************

型番 100056
販売価格 1,500円(税抜)
購入数


Top